施術所開設届出事項証明書

業界情報

「開設届出事項証明書」について

2021/6/18

発行の目的について 施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の店舗には、柔道整復師・はり師・きゅう師がのような国家資格を有する店舗と、国家資格を要さない、いわゆる民間療法の店舗があります。 国家資格者になりすました施術所の開設や療養費の請求や、「マッサージ」等の文言を広告しているにもかかわらず無資格者が施術をおこなっている*¹などの事態が増加したことから、一部の都道府県、保健所では、国家資格を有する者が施術を行う店舗であることを利 ...

ReadMore

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の開業における届出関係について

業界情報 開業・創業

開業における届出関係について

2021/6/19

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、新規開業し事業開始に伴う届出関係は大変複雑です。特に国家資格者として、接骨院(整骨院)あはき施術所(あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師)を開業する際には保健所や療養費関係の届出も必要となるため手続きが多くなります。 そして、以下の事項も決定し、届出をしていく必要があります。 事業を「個人事業主」または「法人」でおこなうのか 「国家資格を有し療養費の請求をおこなうのか」または、 ...

ReadMore

業界情報

療養費制度と請求の仕組みについて

2021/6/9

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、療養費に関わる国家資格である柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師があるため、療養費制度・支給対象・請求方法について記載していきます。   療養費制度について 1)現物給付と現金給付 ・現物給付(保険医療機関の医療) 医療を現物で給付する療養の給付のことで、患者は医療費の自己負担分を支払うだけで治療が受けられる制度(残りの費用は医療機関が保険者に請求)。 ・ ...

ReadMore

新型コロナウイルス感染症の影響調査

業界情報

新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査

2021/5/10

2021年3月9日に、(独)中小企業基盤整備機構 企画部調査課による中小企業アンケート調査「新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査(2021年2月)」が公表されています。 【ポイント】 ⚫ 約7割の中小小売・サービス業にマイナスの業績(前年同月比)を生じ、特に飲食・宿泊業が大幅な悪化となった。 ⚫ 商品・サービスの提供形態別では、飲食・宿泊業のうち「接触型」で約9割がマイナスの影響が発生・発生見込みとなった。 ⚫ 事業活動面の対策では、既存商品 ...

ReadMore

緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の概要

新型コロナウイルス感染症対策 給付金 資金調達

月次支援金(給付金)について

2021/5/16

中小企業庁は、令和3年4月28日に「月次支援金の概要について」を公表しました。(4月30日更新)。 月次支援金とは、2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付します。 月次支援金の給付に当たっては、一時支援金の仕組みを用いることで、事前確認や提出資料の簡略化を図り、申請者の利便性を高めるとしています。 ※月次支援金の給付要件等は、引き続き検討・具体化 ...

ReadMore

お知らせ

サイトリニューアル

2021/5/5

2021年5月5日 サイトリニューアルしました。

ReadMore

一時支援金

新型コロナウイルス感染症対策 給付金 資金調達

一時支援金(給付金)について

2021/5/19

2021/05/18追記 中小企業庁は、2021年3月1日(月)より「一時支援金の詳細」(緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について)を公表し、事務局ホームページを開設しました。 4月8日より弊社による事前確認を開始致しました。 ●事前確認の申し込みはこちらから 一時支援金の事前確認期限の延長に関して(5月18日) 一時支援金事務局より ●一時支援金 申請に必要な書類の提出期限及び事前確認期限の延長に関するお知らせ 一時支援金の申請期限は2021年5月31日までとなっていますが、申請に必要な書類 ...

ReadMore

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「中小企業等による感染症対策助成事業(東京都)」について

2021/4/21

※申請受付期間・助成対象期間が約2か月延長しました。 東京都では、都内中小企業者等に対し、業界団体が作成した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づき行う取組費用の一部を「中小企業等による感染症対策助成事業」として助成しています。 また、3者以上の中小企業者等で構成されるグループでの共同申請及び中小企業団体等については消耗品の購入費も助成対象となります。 ※令和2年6月より実施してきた「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン等に基づく対策実行支援事業」がリニューアルした形です。 概要 業界団 ...

ReadMore

事業再構築補助金

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「事業再構築補助金(一般枠・特別枠)」について

2021/5/21

2021/5/20追記:最新の情報にリニューアルしています。 ※第2回公募が開始しました。 公募開始:令和3年5月20日(木)18:00 申請受付:令和3年5月26日(水)予定 応募締切:令和3年7月2日 (金)18:00 第1回との相違点は以下の通りです。 (1)売上減少要件(10%)の算定期間 「申請前の直近6ヶ月間のうち任意の3ヶ月」 → 「2020年10月以降の連続する6ヶ月間のうち任意の3ヶ月」 ※今後の売上回復の進展に配慮 (2)緊急事態宣言特別枠の売上高減少要件(30%)の算定期間 「令和3 ...

ReadMore

低感染リスク型ビジネスモデル枠

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「低感染リスク型ビジネスモデル枠」について

2021/5/5

「低感染リスク型ビジネス枠」とは、第3次補正予算による中⼩企業⽣産性⾰命推進事業の特別枠の改編(2,300億円)です。 中小企業生産性革命推進事業とは、中小企業庁が所管する補助金制度で、「小規模事業者持続化補助金」「ものづくり補助金」「IT導入補助金」を指します(3大補助金)。 ●補助金について【概要】●3大補助金について ●「特別枠」について 3大補助金の、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を支援するために、通常枠に加えて「特別枠」が創設され、昨年2020年末に終了 ...

ReadMore

 お知らせ

緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の概要

新型コロナウイルス感染症対策 給付金 資金調達

月次支援金(給付金)について

中小企業庁は、令和3年4月28日に「月次支援金の概要について」を公表しました。(4月30日更新)。 月次支援金とは、2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の ...

一時支援金

新型コロナウイルス感染症対策 給付金 資金調達

一時支援金(給付金)について

2021/05/18追記 中小企業庁は、2021年3月1日(月)より「一時支援金の詳細」(緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について)を公表し、事務局ホームページを開設しました。 4月8日よ ...

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「中小企業等による感染症対策助成事業(東京都)」について

※申請受付期間・助成対象期間が約2か月延長しました。 東京都では、都内中小企業者等に対し、業界団体が作成した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づき行う取組費用の一部を「中小企業等による感 ...

事業再構築補助金

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「事業再構築補助金(一般枠・特別枠)」について

2021/5/20追記:最新の情報にリニューアルしています。 ※第2回公募が開始しました。 公募開始:令和3年5月20日(木)18:00 申請受付:令和3年5月26日(水)予定 応募締切:令和3年7月 ...

低感染リスク型ビジネスモデル枠

新型コロナウイルス感染症対策 補助金・助成金

「低感染リスク型ビジネスモデル枠」について

「低感染リスク型ビジネス枠」とは、第3次補正予算による中⼩企業⽣産性⾰命推進事業の特別枠の改編(2,300億円)です。 中小企業生産性革命推進事業とは、中小企業庁が所管する補助金制度で、「小規模事業者 ...

一覧へ

施術所開設届出事項証明書

業界情報

「開設届出事項証明書」について

発行の目的について 施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の店舗には、柔道整復師・はり師・きゅう師がのような国家資格を有す ...

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の開業における届出関係について

業界情報 開業・創業

開業における届出関係について

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、新規開業し事業開始に伴う届出関係は大変複雑です。特に国家資格者として、接骨 ...

業界情報

療養費制度と請求の仕組みについて

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、療養費に関わる国家資格である柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・き ...

新型コロナウイルス感染症の影響調査

業界情報

新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査

2021年3月9日に、(独)中小企業基盤整備機構 企画部調査課による中小企業アンケート調査「新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査(2021年2月)」が公表されています。 【ポイン ...

あはき療養費の長期・頻回の施術等に関する調査結果及び検討について

業界情報

あはき療養費の長期・頻回の施術等に関する償還払いに戻せる仕組みについて

あはき療養費の長期・頻回の施術等に関する償還払いに戻せる仕組みの施行日は、「令和3年7月1日」となります。 令和2年11月12日、厚生労働省は、プレスリリースおよびホームページにて以下を、公表しました ...

一覧へ

NEW ENTRY

施術所開設届出事項証明書

業界情報

2021/6/18

「開設届出事項証明書」について

発行の目的について 施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の店舗には、柔道整復師・はり師・きゅう師がのような国家資格を有する店舗と、国家資格を要さない、いわゆる民間療法の店舗があります。 国家資格者になりすました施術所の開設や療養費の請求や、「マッサージ」等の文言を広告しているにもかかわらず無資格者が施術をおこなっている*¹などの事態が増加したことから、一部の都道府県、保健所では、国家資格を有する者が施術を行う店舗であることを利 ...

ReadMore

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)の開業における届出関係について

業界情報 開業・創業

2021/6/19

開業における届出関係について

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、新規開業し事業開始に伴う届出関係は大変複雑です。特に国家資格者として、接骨院(整骨院)あはき施術所(あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師)を開業する際には保健所や療養費関係の届出も必要となるため手続きが多くなります。 そして、以下の事項も決定し、届出をしていく必要があります。 事業を「個人事業主」または「法人」でおこなうのか 「国家資格を有し療養費の請求をおこなうのか」または、 ...

ReadMore

業界情報

2021/6/9

療養費制度と請求の仕組みについて

施術ビジネス(治療院/整骨院/整体・リラクゼーション院/美容・エステサロン/トレーニング/リハビリ/デイサービス等)において、療養費に関わる国家資格である柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師があるため、療養費制度・支給対象・請求方法について記載していきます。   療養費制度について 1)現物給付と現金給付 ・現物給付(保険医療機関の医療) 医療を現物で給付する療養の給付のことで、患者は医療費の自己負担分を支払うだけで治療が受けられる制度(残りの費用は医療機関が保険者に請求)。 ・ ...

ReadMore

新型コロナウイルス感染症の影響調査

業界情報

2021/5/10

新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査

2021年3月9日に、(独)中小企業基盤整備機構 企画部調査課による中小企業アンケート調査「新型コロナウイルス感染症の中小小売・サービス業への影響調査(2021年2月)」が公表されています。 【ポイント】 ⚫ 約7割の中小小売・サービス業にマイナスの業績(前年同月比)を生じ、特に飲食・宿泊業が大幅な悪化となった。 ⚫ 商品・サービスの提供形態別では、飲食・宿泊業のうち「接触型」で約9割がマイナスの影響が発生・発生見込みとなった。 ⚫ 事業活動面の対策では、既存商品 ...

ReadMore

緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の概要

新型コロナウイルス感染症対策 給付金 資金調達

2021/5/16

月次支援金(給付金)について

中小企業庁は、令和3年4月28日に「月次支援金の概要について」を公表しました。(4月30日更新)。 月次支援金とは、2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付します。 月次支援金の給付に当たっては、一時支援金の仕組みを用いることで、事前確認や提出資料の簡略化を図り、申請者の利便性を高めるとしています。 ※月次支援金の給付要件等は、引き続き検討・具体化 ...

ReadMore

© 2021 Keiei Chiryo Consulting(KCC) Powered by AFFINGER5